[シスターレッスン]ガッツリ抜けるおすすめエロゲーをレビュー

作品名シスターレッスン
ジャンルADV
メーカーCandySoft
原画しおこんぶ
シナリオ志方孝志
ゲーム性抜き度ラブラブ度

あらすじ

西暦20XX年の日本――

恋愛を勉強する科目「恋愛コミュニケーション学(通称『らぶこみゅ学』)」を各学校の必須課程として設置すること、通称『らぶこみゅ法』が制定されていました。

そんな時に、長らく海外で過ごしていた主人公・舟木弘矢が、久々に日本の生まれ故郷へ帰ってきました。

日本で一緒に暮らすことになったのは、幼い頃に遊んだ近所の幼馴染みのお姉ちゃん達家族。

彼女達は、学園の先生や先輩学生になっており、美しく成長していたのです。

さて、弘矢がこれまで過ごしたのは、アメリカのシリコンバレーにある最先端科学技術の研究機関です。

そこで、世に出回る前の超機密事項、超ハイテク機器ばかりを相手にしてきた弘矢は、人付き合いが苦手な、デジタル少年に育ってしまっていました。

そのため、年頃の男子だというのに、異性に全く関心を抱かないのです。

お姉ちゃん達は心配します。

「このままでは、弘矢が機械に囲まれたまま一生を過ごし、孤独死してしまう……!そうならないためにも、私たちが正しい恋愛を教えてあげなくちゃ!」

こうして、お姉ちゃん達による ‘‘シスターレッスン’’ な日々が幕を開けるのでした。

CandySoft公式

サンプル画像

作品紹介

純愛系抜きゲー、めっちゃエロいエロ本、いやエロゲーです。

しおこんぶ先生の原画は最高にエロい!!

おっぱい好きにはたまらない重量感あふれるおっぱいが柔らかそうに描かれています。
エッチのときの体位やシチュエーションは全裸でのエッチが多いものの、エロシーンはおかずには最高の出来です。

シナリオは少し物足りないと言うか、イマイチと感じてしまいました。
メインヒロインは全員年上の姉5人、ストーリーもあまり差はありません。

いえ、差はあるにはあるのですが、全部エロにつながる準備パートのため、シナリオがエロに負けているのです。
どの姉もエロくて抜くためのヒロインになっているのです。
好きになるヒロインではなくて、ヤリたくなるヒロインですね。

でも先に書いた通り、エッチシーンはものすっごくエロいので、ハード系ではなく純愛系抜きゲーと言えるかと。
ひたすら激甘なお姉ちゃん(おっぱい大)達とイチャイチャとエッチしまくる抜きゲーです。

ゲーム性は無く、攻略対象を選んでいるだけで、ほぼ一本道でクリアできます。
もちろんハーレムルートが準備されていますよ。

その割に手軽に抜けるゲームではなく、エッチに突入するまでお姉ちゃんたちによる恋愛レッスンが進んでいきます。
どっちやねん!!と思いますが、終わってみると、やはり抜きゲーに分類すべき作品でした。

アナザーストーリーセット

アナザーストーリーセットとは、早期購入特典ダウンロードコンテンツです。
サブキャラのモモ子は、本編では単独でのエッチはなくメインヒロインの姉たちとの複数プレイでのみ参戦します。

この追加パッチを適用すると、モモ子単独ルートが追加されます。

モモ子=アンドロイドですので、ロボ娘好きな人にはアリなパッチだと思います。