【ラグジュアリー】厳選!!おすすめソープ体験レポート

今回ご紹介するのは川崎 堀之内でおすすめの高級ソープランド、「ラグジュアリー」です。
若くてかわいい女の子が多数在籍しています。
私の知る限り、川崎のソープでは女の子のルックス、スレンダータイプのスタイルのレベルはトップクラスだと思います。

連日、希望の予約がなかなか取れない盛況なお店です。

ラグジュアリー(LUXURY)とは?

お店について

川崎 堀之内にある高級ソープランド、完全ゴム着のお店です。

総額は110分 67000円、部屋が空いていれば都度案内もしてくれますが、基本的には案内時間が決まっています。

無料のメルマガ会員になることで、以下二つの割引が受けられます。

  • 平日割引 11時までにフリーで来店すると10000円引き
  • 新人割引 新人割引の表記がある女の子は終日10000円引き

平日のフリー割引も、待機中の女の子が複数いれば、お店でアルバムやオープンスタイルから指名することができます。

オープンスタイルとは待機中の女の子が待合室に現れ、客に向けて挨拶してくれるシステムです。
加工されたアルバムではなく、実物を見て指名することができる素晴らしいものです。
視線や笑顔で女の子のテンションも確認できます。

オープンスタイルを利用する客が複数名いる場合、お店に到着した順で指名できますので、出遅れに注意しましょう。
指名予約→アルバム指名→オープンスタイルの順で優先されますので、お店のホームページで待機中の女の子を
チェックしておくことをお勧めします。

ラグジュアリーの公式ホームページはこちら

女の子を予約している場合、お店の受付で総額を支払います。
フリーの場合、待合室に通され、そこでボーイに総額を支払います。
このときにメルマガを提示すれば、平日午前割引、新人割引を適用してもらえます。

オープンスタイルの利用を宣言した場合、キャンセルできませんのでご注意ください。

待合室は全員が同じ方向を向いた豪華なソファに座って待機します。
正面には女の子のプロモーションムービーが流されています。

店内は非常に綺麗で、待合室の雰囲気も良く、トイレも清潔で綺麗です。
トイレの中にはリンスキン(消毒用ガーゼ)が準備されておりますので、ふきふきしておきましょうね。
マウスウォッシュなども完備されています。

待合室では喫煙スペースが分けれられており、非喫煙者にたばこの臭いが付くことはありません。
飲み物のほかに栄養ドリンクも提供されますので、下半身に気合を入れておきましょう。

また、ソファに備え付けのiPadで女の子の写真を見ることができますが、手持ちのスマートフォンを触っていると注意され、iPadの電源を切られてしまいます。
撮影されるのを防ぐためかと思いますので、おとなしく正面の女の子のプロモーションムービーを眺めて期待を膨らませておきましょう。

待機中に要望シートを書きますが、要望として女の子が見てくれるのはストッキングやガーターの着用希望だけです。
その他の項目は基本的に流されますが気にしないでくださいね。

最後にお店の注意事項を一つご紹介しておきます。

予約を客側の都合でキャンセルした場合、いかなる理由であろうとも系列店含め出禁になります。
遅刻した場合は、その分時間が短縮されます。
後者はともかく、前者は非常に厳しいルールですので注意してください。

女の子について

若くて綺麗な女の子が多く在籍しています。
仕事系というより、恋人系のお店ですね。

女の子のスタイルについてはお店のコンセプトどおりスレンダータイプの美人が多く、巨乳の女の子はほぼ在籍していません。
巨乳派の人は系列店のプロモーションにぜひ行ってみてください。

プロモーションの公式ホームページはこちら

ランキングに入っている女の子はほぼ間違いなくルックス、スタイル、サービスともに素晴らしいです。
しかしながら、長期間ランキングに入っている女の子でも私には合わなかったこともありますし、ランキング外でもかわいくてものすごく一生懸命サービスしてくれる、エロい女の子に当たったこともあります。

ラグジュアリーは二輪車にも力を入れており、専用の広い部屋が準備されているほど。
女の子のプロフィールにハートマークが付いていると二輪車可能です。

講習もしっかりと行われているようですが、マットのテクニックなどは女の子により差があります。
私はマットプレイが大好きで、裏を返すときの基準の一つなのですが、このお店でマットのテクニックが素晴らしいと思った子はスレンダーが売りのお店にも関わらず3人ほどいました。

逆に1人だけ地雷にあたったこともあります。
長期間ランキングに名前を連ねている女の子ですが、仕事系でも恋人系でもなく機械系?と言いたくなるような、事務的にすべてが進み、満足感が全く得られなかったことがありました。
女の子の調子が悪かったなど運も良くなかったとは思います。

私は一発目が速射で回復力はあるほうだと思っていますが、こちらのお店ではB→M→Bの基本3回戦パターンが多く、本指名で入った女の子にはB→B→残りMゆっくりでお願いしています。

お店のイベントで学生服やナース、チアリーダー、バニーなどのコスプレイベントがありますが、本指名で入るようになれば、個別にコスプレのリクエストにも応えてくれるようになります。

※女の子によっては、ゴムの持参ができます。
 0.01mmやリアルフィット、逆に分厚いタイプなどを使用したい人は姫予約のときに聞いてみてください。
 穴開けなど変な疑いを与えず、気持ち良く使ってもらうためにもパッケージ未開封の新品を持ち込みましょうね。
 女の子によっては残りを預かってくれることもありますよ。

 →おすすめのゴムはこちら

ボーイについて

予約や予約の確認連絡、お店での対応など丁寧に接客してくれます。
フリーの際の女の子のタイプなどにもしっかりと回答してくれるため、基本的には良いボーイが多いイメージです。
入店から退店のときの見送り、送迎などいつも好印象の対応を受けています。

ただし、待合室でスマートフォンを操作しているとiPadを消しに来るのですが、このときの対応は注意を促すというより、若干高圧的に言われることもありますのでご注意ください。

部屋について

川崎なので、部屋はソファも置かれているほど十分な広さです。
鏡がふんだんに使用されている部屋、白基調の部屋、黒基調の部屋など、いろいろなタイプの部屋が準備されています。
二輪車用の部屋はもっと広く、ゆったりと楽しむことができます。

明るさ、空調も調整可能ですので、希望があれば女の子に伝えましょう。

お風呂、マットスペースも手狭な感じはせず、全体的に綺麗な部屋です。

予約の流れ・送迎

予約の流れについて

遊んだことがなく、初回の女の子を指名する場合、前日19:00~の予約合戦に参加しましょう。
19:00からしばらく電話がつながりにくく、人気のある女の子やランキング嬢はすぐに埋まってしまいます。

一度遊べば、次回から本指名で姫予約を受けてくれる女の子なら、前もって予約が可能になります。

ランキング上位にいる女の子を初めて予約する場合、どの枠であっても入れる時間の余裕と、あきらめずに電話をかけまくる労力を惜しんではいけません。

前日予約の場合、当日の予約時間の一時間前に確認の連絡が必要です。

当日予約は、朝7:00から予約を受け付けています。
オープンスタイルを希望するなら平日の朝が狙い目ですが、公式ホームページで待機中の女の子をチェックしておきましょう。
次の案内時間の表示で予約状況がわかりますよ。
WEBのアルバムで気になる子が一人だけ空いているのなら、予約してしまうのもアリかもしれません。

送迎について

本指名の場合のみ、川崎駅まで送迎してくれます。
本指名でなければ、前日の予約であっても送迎してくれませんし、帰りに駅までも送ってくれません。

私は行きはブラブラ歩きながらお店まで行き、帰りは駅前まで送ってもらうパターンで利用させてもらっています。
この場合、帰りは送ってもらいたい旨、先に伝えておきましょう。

登楼当日

登楼当日、一時間前に予約の確認連絡が必要です。
ラグジュアリーでは、確認連絡が多少ズレても文句を言われたことはありません。
案内時間の20分前には入店してくださいと言われて確認連絡は終わりです。

今のところ、このお店でドタキャンを受けたことはありません。

お店に着いたら、指名している場合は全額をフロントで支払います。
フリーの場合は待合室で全額支払うことになります。

待合室では部屋ごとにソファが決まっていますので、過去に座った席だと同じ部屋になる、というわけです。

飲み物と栄養ドリンクをいただきながら案内を待ち、トイレに行っていろいろ綺麗にしておきます。

さて、案内時間になりますと、ボーイが迎えに来てくれます。
フロントのそばにある階段の暖簾をくぐると、階段の踊り場で待っていた女の子とご対面です。

後ろでボーイたちがいってらっしゃいませと送り出してくれますが、もうボーイの声なんて聞こえません。
女の子にくぎ付けで、写真よりも綺麗に見えることが多いと思います。

そのまま手をつないでお部屋へ、エレベータが無いのは残念ですが、一緒に歩きながら今からこの女の子と、、、と思うと期待が高まります。

部屋に入るとすぐにキスからプレイが始まり、脱衣しながらいちゃいちゃしてくれます。
私はスーツで行くことが多いため、ややこしいボタンなどはささっと自分で外してしまいます。

初めての女の子は基本的な流れでソファからスタート、腰にタオルをかけてキスから始まり、いろいろと舐めながらプレイが始まります。
この流れがザ・ソープみたいな気がして楽しい一瞬でもありますね。

二回目からの女の子はキスしながら全部脱いでそのまま、ということもあります。

私は一発目はとにかく早いので、最初は優しく攻めてくれるようお願いしますが、ほとんどの女の子はリクエストに応えてくれます。
それでも地雷嬢にガンガン手コキをされてしまい、テンションが下がったこともありますけど。

じっくりと竿以外をフェ●された後、いつのまにか準備されていたゴムを着けてもらって一発目、すぐイっちゃいますが、ゴム着きなので連続ではできず、お清めを受けます。
ラグジュアリーは全員ではありませんが、ほとんどの女の子がお清めしてくれますね。
とは言え、一仕事終えた感のあるお清めで、私がお気に入りのお店の女の子のように、もう一度元気にしようというお清めではありません。

ドリンクをもらい、少し休憩したら洗体からマットへ移動します。
一発目が早い私ですが、このときに時間調整されて長々と話をされるとまたテンションが下がります。
だいたいこの辺で、もう入らないなーと思ってしますね。

お気に入りになった女の子には、綺麗にしてもらったあともう一回続けてお願いしてから休憩、マットをゆっくりと楽しませてもらいます。
2発目は鏡の前でプレイしたいとか、仁王立ちでご奉仕してほしいとか、いろいろとリクエストに応えてくれますので、待合室のアンケートではなく、直接女の子に伝えましょう。

私はマットはマッサージ要素を強くしてほしく、あんあん言わなくて良いのでおしゃべりしたいという変な客かもしれません。
これをお願いするのは3回目以降に入ったときにお願いするくらいですけどね。

ラグジュアリーの場合、女の子もかわいく綺麗で、プレイもしっかりとできるのですが、恋人系のおしゃべりタイムが女の子のタイミングと合わないとちょっと悶々しちゃいますね。
リクエストすれば聞いてくれますが、恥ずかしくて言い出せないとそのままおしゃべりだけで時間が過ぎてしまい、高級店にしては少し物足りなく感じることもあります。

しばらく通っていましたが、最近は少し足が遠のいています。
もう少し年を重ねてからまた登楼すると、イメージも変わるかもしれないと楽しみにしています。

まとめ

川崎のゴム着き店の中では女の子のかわいさはナンバーワンと言っても間違いないかと思います。
恋人系接客でガッツリ抜きたいという人には少し合わないかもしれませんが、休日には待合室は常に満席と大盛況のお店です。
その分、予約は非常に取りにくくなっていますし、キャンセルのデメリットもとても大きいため気になってしまいます。

とはいえ、かわいい女の子と非日常の関係を楽しめるおすすめの優良店です。

なお、ホームページには雄琴のフォーナイン倶楽部やアマンクロスのバナー広告も表示されていますが、系列店というわけではないそうです。

ラグジュアリーの公式ホームページはこちら

大人の出会い系でセフレを探してみませんか?

セックスフレンドや即会い即セックス、大人の出会いにはPCMAXがおすすめ!!
超優秀な掲示板システムを使えば、すぐ会える女の子が見つかるかも?