[極限痴漢特異点2 痴漢の証明]ガッツリ抜けるおすすめエロゲーをレビュー

作品名極限痴漢特異点2 痴漢の証明
ジャンルアルティメット痴漢ADV
メーカーアストロノーツ
原画M&M
シナリオなかぢ 月影彰太 霧島へるん すまっしゅぱんだ ヤマガミユウ
ゲーム性抜き度ラブラブ度

あらすじ

あれから半年ーー
痴漢愛好者たちの闇組織「蛮痴漢(ばちかん)」の拠点は爆破された。
だが、「蛮痴漢」は滅びていなかった。
痴漢たちはしんでいなかったのだ。

再び蘇った蛮痴漢は、この街で「暴蛮痴漢(あばらんち)」の開催を告げる。
それは、生き残りを賭けた痴漢たちによるバトルロイヤルーー

闇に蠢く痴漢たちの影が、蔵部の街を包み込む。

妹・しずくの望みを叶えるため。
そして痴漢としての自分の存在を証明するため。
己の中に、熱い血が滾るのを感じながら喜壱は再び、蛮痴漢の触り手として痴漢たちの戦いの中に身を投じる事を決意する。

研ぎ澄まされる喜壱の『痴漢七十二指法』

だが、彼の前に蛮痴漢の誇る最強痴漢集団『黒ノ衆(くろのす)』

そして、痴漢絶滅を掲げる国際痴漢撲滅機構『イノセンス』の断罪官たちが次々と立ちはだかる。

満員電車に蔓延るは異界異形の痴漢たち。

レンズに痴態を晒すのは淫欲劣情に溢れる女たち。

喜壱の熱い掌が。

喜壱のしなやかな指先が。

いま再び、その秘められし欲望の扉をこじ開ける。

――箱舟が辿り着く先は、希望か、絶望か、痴漢か。

アストロノーツ公式

サンプル画像

作品紹介

続編の扱いですが、前作をプレイしていなくても楽しめますのでご安心ください。

組織やら背景がわかるので前作を知っているほうがより楽しめるのは間違いありません。
伏線も回収できますしね。

今作はボリュームがかなりアップし、システムの改善も行われています。
もちろんエロさもアップしており、衣装やシチュエーション、CG数も増加していますのでオカズ度もバッチリです。

痴漢ゲームなのでラブ度は低いですが、しっかりとしたストーリーがあるため、ゲームとしても楽しめます。
しっかりとエッチシーンでは抜くことができますし、クリア後はおもしろかったと思えるはずです。
シリアスなのに笑いも含まれています。

ゲームとしては、舞台となる蔵部市を移動していろいろなイベントをこなし、ターゲットを見つけて痴漢パートに進みます。
痴漢パートでターゲットを快楽の虜にしていき、その後のイベントにつなげていくことになります。
弱点を攻めたり、必殺技でポイントを稼いでいくシステムは前作と変わりません。

終わった後にエロシーンをオカズとしても楽しめるだけのボリュームもあり、一つのシーンの長さも十分にあります。
抜きゲーとしてかなり優秀です。

ハーレムシーン追加パッチ

有償コンテンツ(500円)で、極限痴漢特異点2 痴漢の証明にはハーレムシーン追加パッチがリリースされています。

DL版とPKG版がありますので適用するものを間違えないようにしてくださいね。

エンディング後のアフターストーリーとしてメインヒロイン5人との甘々でエロエロなエッチシーンが追加されます。
全員とエッチしますので、オマケ程度ではなくバッチリ抜けるエロシーンになっています。

ハーレムエッチのみだけではなく、シナリオの続きも楽しめますのでストーリーの補完としても良いものになっています。

極限痴漢特異点2 を完成させるために、やってみる価値アリですよ。